自分のことを大切にしても仕事をサボることはありません

ウエタニミレイです。

初夏らしいムシムシする日が続いていますね。

先日、「自分を大切にする」というテーマの私の話を聞いてくださった方が
「先生の話を聞いていると、脳天気に仕事をするようになりませんか?」
というようなことをおっしゃっていました。

似たようなことは他にも言われることがあります。

「自分を大切にして自分らしく生きると人に迷惑を掛けませんか?」

「がんばらなくてもいいと考えると、人間としての成長が止まりませんか?」

「自分を大切にするとどんどん自己中になりませんか?」

などなど…。

私自身の経験から、
自分のことを大切にして自分らしく生きるようになっても
人に迷惑を掛けることはありませんし、
脳天気に仕事をするようにはなりませんし、
自己中にもなりません!
と声を大にして言います!!!

むしろ、本当の意味で自分を大切にして自分らしく生きられるようになると
無理なく自然に他の人のことも大切にすることができます。
他の人がその人らしくあることを応援できるようになります。
無理にがんばろうとしなくても、仲間である他者の役に立つ仕事がしたくなります。
自分の内側からエネルギーが湧いてくる感じがします。

…ただし、その方向性はたとえば経営者や親が望む方向とは違っているかもしれません。
経営者の思う通りに都合良くは働いてくれなくなるかもしれません。

経営者や親の望むカタチとは違うかもしれませんが、
本当の意味で自分を大切にして「自分に協力的に」生きるようになると
その人なりに、その人らしさを活かして主体的に社会に貢献したいと思うようになり、
実際にそのように行動しはじめます。

私自身の経験や周囲の仲間たちの変化から、
他の人や状況をコントロールしようとするのをやめて、
自分を大切にして「自分に協力的に」生きるようになると
自分らしいやり方で自分らしさを活かして
世のため人のために貢献する生き方を選択していくのだと
私は確信しています。

だから安心して自分を大切にする生き方を選択してくださいね♪

それでは皆さん、ごきげんよう\(^O^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)