ワンコに学ぶシンプルに生きる知恵

我が家には2匹のワンコがいます。

ポメラニアンとキャバリアの男の子たちです。

ともに、抜け毛がとても多い犬種です。

キャバリアの方は特にすごくて、ブルッと一回身震いするだけで、周囲が毛だらけになります。

人間的には「あー、また毛だらけになっているよ…」と思う日もあるのですが、ワンコは自分の抜け毛なんておかまいなしに、いつもかわいい顔して私を見つめては、しっぽを振っています。

彼らを眺めていると思います。

「あー、また今日もたくさん毛が抜けちゃったよ。ママにお掃除の手間を掛けさせて申し訳ない…」
なんて考えていないだろうなー。

「どうしてボクたちは抜け毛の多い犬種なんだ! もっと毛が抜けなければママがラクになれるのに…」
なんて考えていないだろうなー。

「本当は自分たちの抜け毛は自分たちで掃除機をかけるべきなのに、掃除機をかけられない自分に罪悪感を感じているんだよ…」
なんて思っていないだろうなー。

私の方も、そもそも抜け毛が多いことは知っていて家族になったわけだし、ワンコたちに「自分たちの抜け毛なんだから、自分たちで掃除機をかけるべきだ!」なんて期待していません。

ワンコたちはいるだけでかわいいし、抱っこすれば癒やされるし、一緒にお散歩に行けば私も運動になるし、ワンコはワンコらしくしているのが素晴らしいことなのです!

あぁ、ワンコたちは自分らしく生きているなーと、そのシンプルさに感動します。

それに引き換え、人間は自分の都合で他人に期待しては期待通りにいかなくてイライラし、自分にできないこと、やりたくないことをやらないことに対して申し訳ないと罪悪感を抱いて自分を責めたりします。

勝手に人生を複雑にして、めんどくさいなーと感じます。

自分らしく生きればいいのです。

自分にできることをやればいいのです。

自分にできないこと、やりたくないことに対して罪悪感を抱かなくていいのです。

たいしたことないことで、自分を責めなくていいのです。

そうすれば、人生は驚くほどにシンプルになります。

ワンコたちにシンプルに生きることの素晴らしさを教えてもらっています。

そして、私は今日もワンコたちのたくさんの抜け毛にせっせと掃除機をかけるのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)