ボクの気持ちを分かって欲しい!


我が家の次男くんが小1だった頃の話。

次男くんはけっこう怒りんぼ。

まだ幼かった頃は言語の表現能力も乏しく、
何かというと怒りの感情を使って表現していた。

ある日、またもや何かに対して怒っていたので、こんな風に話してみた。

「次男くん、そんなに怒って言わなくてもママ分かるから。
怒らないで静かに言葉で伝えてくれるかな?」

すると次男くんは泣き怒りの顔でこんな風に言った。

「ボクの気持ちを分かって欲しいんだ~!!」
「ママに分かってもらっていない気がするんだ~!!」

それで
「そっか、そっか、次男くんはそんな気持ちなんだね。
ママにしっかり伝わったよ」
と、ギュッとハグしたらすぐに泣き止んでいつものゴキゲンな次男くんに戻った。

うんうん、育てたように子は育つ(*^_^*)

これって大人も一緒なんだよね。

怒っている人は自分の気持ちを分かって欲しい人。

怒らなくても自分の言葉で「気持ちを分かってもらいたい」って
静かに伝えられたら、相手ともっと仲良くなれる気がするよ♪

3d5c56fabe96efce94c70e8ec3584c71_s.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)