なんとなく気持ちが晴れないのは…


昨日は雨模様の一日でしたが、今日は気持ちのいいお天気の一日でしたね~。

私はジャケットを脱いで、半袖で過ごしちゃいました(*^_^*)

現在、こちらのブログを会社HPに統合すべくWEBチームにお願いしているので、
FC2ブログを開くのはあと何回かな~と考えながら記事を書いています♪

--

今月に入って面談しているメンタル不調者さん達に共通する訴えとしては
「朝、すっきり起きられない」「なんとなく気持ちがスッキリしない」などがあります。

中には調子が悪い自分を責めるような方もいます。

でもね、朝すっきり起きられなかったり、なんとなく気持ちが晴れないのは当たり前なんです!

「春眠暁を覚えず」と言うでしょう?

春の夜は短くて、また気候もよくてお布団を蹴飛ばしても肌寒くないので、つい寝過ごしてしまうのですよ。

もう少し気候がよくなると、きっと気持ちも晴れてくるでしょう、

--

今年の冬は暖冬でしたが、雪が多い年は人間でも冬眠状態のようにメンタル不調になる方を何人も見てきています。

北米や北欧には冬場にうつ病が増えることは有名な事実です。

それだけ日照時間が私たちのメンタルに及ぼす影響は大きいのです。

加えて、今年は年明けから一躍脚光を浴びているコロナさんの影響も見過ごせません。

ついうっかりテレビをつけてしまうと、気持ちが落ち込むような情報がてんこ盛りです。

気持ちが防衛的になってしまう方もいるでしょうし、
自粛自粛自粛!と言われると元気もなくなっちゃいますよね。

--

私たち人間も動物です。

私たちの体や心の状態は、日照時間や周囲の環境の影響を想像以上に受けているものです。

朝、すっきり目が覚めなかったり、なんとなく気持ちが晴れない日があっても、
「そんな日もあるよね。だって人間だもの」と
つぶやきながら、そんな日もまた味わっていきましょうね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)