夫が分かってくれない

先日、8月末にこころの学びの師匠である岡部明美さん(あけみちゃん)のライブトークにゲスト出演いたしました。

そろそろ動画編集が終わり、公開されるようで、私もとても楽しみです!

--

ライブトークの中では、夫の話になって

「以前は旦那さんが共感してくれないって言ってたけど最近はどう?」みたいな質問を受けました。

たしかに私の夫に何か話すと、シンプルに「そうだよね」と言ってくれることはほとんどなく笑、

だいたいは別の意見を伝えてきたり、「そう?」と返してくるので笑、

以前はそれがとても不快で「一度ぐらい、素直に“そうだよね”って言ってくれてもいいのに!」と

たまに仲間たちに話すこともありました。

 

 

私が私を分かってあげる

でも、ライブトークで改めてあけみちゃんに上記のような質問を受けてみて、

「そう言えば、最近は私の話を聞いてくれない!」と思うことが減ったなぁと気づきました。

それどころか、私が仕事のこととかで落ち込んでいると

時間を作って話を聴いてくれて、「ミレイはよくやってるよ」と励ましてくれるんです!

なんて素晴らしい夫!!

 

 

だから、あけみちゃんの質問にも「最近は共感してくれないって思うことは減りましたねぇ」と答えました。

で、それってよく考えたら、私が私の気持ちや本音やニーズを分かってあげられるようになったから、

以前のように夫に対して「分かってチャン」をしなくても、

自分で自分を満たせるようになったってことなんだよね。

少し前まではホントにしょっちゅう「どうして分かってくれないの!?」って言ってた気がするけど、

いつの間にかそういうのなくなったなぁ。

思えば遠くへ来たものだ。

 

自己受容・自己理解が進むと関係が変わる

人との関係においては、相手を変えようとしたり、相手に変わってもらいたいと思ったりするものですが、

自己受容・自己理解が進むと相手は変わらなくても関係性が変わっていくんだよね。

そんなことを再確認したあけみちゃんの質問でした。

 

 

アーカイブ動画は近日中に公開予定です!

 

あけみちゃんとは11月にコラボワークショップを開催します♫

岡部明美 アナテース公式サイト|ワークショップ (okabeakemi.com)

4年近く前に私の人生を変えたワークショップです。

まだお席がありますので、本当の自分に帰る旅をご一緒しませんか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)